ブログ経営方針(2019/5/25)

こんにちは。
このブログは、東京から高知県移住をした認定動物看護師が ペットホスピスをつくるまでを記録しています。

ブログ運営するのに、方針を立てるってどうなの?
っていうか、運営じゃなくて経営?

と思われたあなた、引っかかってくださりありがとうございます。
そして、この投稿を見るとちょっと驚くかもしれません。

私も忘れていました。笑


2019年5月24日のFacebook投稿

総合の施設はできてないけれど、 各プロフェッショナルとつながりがあり、 ひとりでずっと考えてきたことを共に考え進もうとしてくださるチームがある。
老猫ホームはひょんな出会いからおかげさまでつくることができました。 以上、4年前の私へ現在進捗でした!


***

武田 真優子さんは牧田 明美さんと一緒にいます。

2015年5月24日
ペットマッサージセミナー終わりました! 牧田 明美先生、いつもありがとうございます。

「これからあなたがやりたいことは?」という牧田先生からのご質問に素直に、

「動物と飼主さんのグリーフケアができて、ペットホスピスがあって、動物病院が併設されている施設を創りたいです!」

と答えたら、参加者みなさま、きょとんとされていたり、温かい目で眺めてくださった りしていました。 ええ、それはそうですよね。今ないものを創ろうとしてるんですもの(苦笑)

さて、これからです!
牧田先生、参加者のみなさま、スタッフさん、ありがとうございました!


言語化することの大切さ

「言葉にすること」

たったひとりの脳内の妄想が、目の前の人に伝わる奇跡。
全ては「言葉」という道具を使うことで妄想に血が通いだし、具現化します。

私がこの人生のミッションとしていることは、
20歳の時の原体験から始まっていて、
もう15年活動をしています。

はじめはただの違和感で、
がむしゃらに自分だけでなんとかしようとしていました。

でも、それは無理で諦めて、
自分の想いを言語化しました。

「言語化しました」と、7文字で表現しましたが、
私が今までたった35年の人生ですが、一番苦しくて辛かったです。
なんせ、才能がないんで。

それでも、必要なのでやってきたことが、
現在につながっているかと思うと、
自分を誇りたいし、
転んで泥だらけになっている姿を見てきてくれた
友人たちに感謝の気持ちでいっぱいです。

まだ道半ばですが、
今回ブログ運営を始めるにあたり、
言語化をしてみます。

2年後にまた、その頃の私に
自己評価してもらえたらいいなと思っています。

また、悩んでいたり困っている方が、
このブログを見つけ、
安心や考えるきっかけになったとしたら、
嬉しいなとも思っています。

同じ世界を見たい仲間とも出会えたらいいな。

さて、はじめます。

このブログの経営方針

どうぶつが暮らしやすくなる世界をつくる

ここでいう”どうぶつ”はペットだけではなく共に暮らすヒトや
特定の方に所有されていない動物も含めています。

このブログで行なわないこと

●自分が嫌だと思う広告を載せる
●自分が知らない事を書く
●自分が納得できないことを書く
●意識的に誰かを攻撃する
●意識的に誰かを不快にする

ブログ経営と書いたことには、
私はこのブログを始めるからには収益が出るようにしていきます。

収益とは、感謝の気持ちであると考えます。
つまり、等価交換です。
これだけしてもらったから、これくらい支払う。

スーパーで食品を買ったり、
美容院で髪を切ってもらうとお金を支払う。
それと同じこと。

私はペットのプロとして得てきた知識や、
これよかったよとおすすめするもの、
今までここに至るまでに読み血肉となってきた本のおすすめを、
アフィリエイトという形で紹介します。

私自身は、できるだけ紹介された記事に感謝を込めて、
その記事のリンク先から商品を購入するようにしています。

ただ、そのようなブログ記事で、
自分が嫌だなと思う広告を見ることがありました。
それは、避けたいです。自分が嫌なので。



観光スポットで出会った大道芸人へ
心動いたことへの感謝として投げ銭をするように、
ちゃりんと頂けましたら嬉しいです。

このブロクでしたいこと

【知ってもらう】

▲ペットホスピスって?
▲なぜペットホスピスをつくりたいのか
▲高知県須崎市にある老猫ホーム「ねこセカンドハウスこむぎ」

▲動物看護師って?
▲フリーランス動物看護師って?
▲フリーランス動物看護師がどのように稼ぎ生活しているのか

▲ペットと暮らすことは、暮らす前からそのペットが亡くなった後まで続くこと
▲ペットと暮らすことは、たくさんの方の力を借りていいということ
▲ペットと暮らすことは、準備をしていても想定外の事が起こること
▲「何が必要なのか」
▲「おすすめがあるのか」

▲ペットに関する世界の動向や考え方
▲ペットと暮らすことに関し、日本で今何が起こってるのか

▲高知県須崎市にあるペットと泊まれるすどまり宿「どうぶつすどまりBOOK」

▲四国遍路って?
▲四国遍路に関して外国人旅行者が思っていること

【広める】

▲高知県の良さ
▲須崎市の良さ
▲私にとっておもしろい本

このブログで具体的に行うこと

■同じ方向を見ている人同士が繋がれる場つくる
■どうぶつすどまりBOOKの経営に関する協力者を募る
(管理人さんがほしい)

■既存の価値観を疑うこと

■自分が良いと思うものをシェアする

■運営方針に沿って続ける、または中止する
■記録する



以上です。ご覧くださりありがとうございました。

武田真優子
ほな、また!