高知県のちいさなネコの施設にフード送付のご連絡をくださった方のお話

こんにちは、高知県須崎市に在住の動物看護師まゆゆこと、武田真優子 @aisu_dog です。

先日ちょっとびっくりしたけれど嬉しかったことがありましたので、それをお知らせします。

「ネコのフード送ります」

先日、ある方からお電話をいただきました。この方をAさんとしますね。
(このお話をAさんにブログ記事化することは許可をとっています)

知人からキャットフードを頂いたのだが、自分家のネコはそのフードを食べないのでよかったら寄付をしたい

との旨のお電話でした。

Aさんは東京の方だそうで、サービス付きネコ住宅「ねこセカンドハウスこむぎ」が高知県にあることはご存知の上で、お電話くださっていることにとにかくびっくりしてしまって、思わず、

「ここ高知県ですよ…」

と口にしてしまいました。以後メールでやり取りしましょうとAさんがおっしゃってくださり、このブログを通してご連絡くださいました。

電話での私の反応から迷惑なんじゃないかと、お気遣いくださる優しい方で、私は単純にこの高知県でほとんど宣伝もしていないちいさな猫の施設を見つけてくださったことにとても驚きとともに感謝をしました、と伝えました。

保護ネコの施設じゃなくサービス付きネコ住宅

ただし、当施設は保護猫の施設ではなく、現在いる2匹のネコたちのご家族はそれぞれ別にいます。

ネコは大切な家族。けれどご事情により共に暮らせないときに使っていただくときの選択肢の一つとしてのサービスであり、ご家族からいただく毎月のケア代からフードを購入しているため、Aさんが送ってくださってもそのフードは使う機会がないことをお伝えしました。

Aさんは送料を気にされていないようでしたので、国内でペット関連施設でフード寄付を希望されているところへお送りすることをご提案しました。

ほんのすこしのやり取りでしたが、Aさんは優しい方だということが伝わり、ありがたいなと思いました。応援してくださってるのだなと感じられました。

このようなちいさなネコのサービス付き住宅施設に応援を下さるというのは本当にありがたいことです🙏😊

それでももしなにかできることはないかと思ってくださる方へ

非公式ではあるのですが、当施設で必要だというものを確認したうえで毎月送ってくださる方がいらっしゃいます。ありがとうございます。

その方は、このAmazonほしいものリストに載っているものを送ってくださっています。もしご興味があれば覗いてみてください。(フードが載っていますが、最近セミナーに参加して気になっているものを載せてみています😊)

Amazonほしいものリスト

現在受付停止中ですが、「ねこセカンドハウスこむぎ」の案内はこちらです。

http://nekosecondhouse.com/2019/07/01/nekosecondhouse-userguide/